新卒採用

機電系学生を含め、
例年の2倍近くのエントリーを獲得。

小田急電鉄株式会社
業  種:陸運業
事業規模:1,000名~
注力人材である機電系学生をはじめ、早期から多くの学生に対して理解度・志望度の醸成に努め、本選考へのエントリー数が2倍近くまで増加。
本山 有希 様(写真左) 人事部 課長代理
澤田 孟志 様(写真右) 人事部 事務員

課題・ニーズ

機電系を中心に
早期の母集団形成

活用したサービス

インターンシップ博
就活サポートmeeting

効果

エントリー数が
2倍近くまで増加

当初抱えていた課題・ニーズについて

当社はかねてより理系、特に機電系学生の採用に力を入れておりましたが、もともと対象数が少なく、またナビサイトや合同企業セミナーでも特に機電系学生に特化した訴求ができていなかったため、十分と言えるだけの母集団を集めることができておりませんでした。また学生、特に理系の動きが早期化しており、早期に企業認知・理解を高め、インターンシップへの参加を促進する必要性にも迫られており、有効な手段を模索しておりました。

課題の解決に向けて、学情に期待したこと

機電系学生に特化した少人数制マッチングイベント
上記の課題に対して学情からご提案があったのが、機電系学生だけが参加する少人数制マッチングイベント「就活サポートmeeting」でした。オンラインと異なり学生と近い距離でコミュニケーションを図れる分、私たちから情報を発信するだけでなく、学生がどのように考え、活動をしているのかといった動きも知ることができるなど、双方向でやり取りができるとても有意義な機会にすることができました。ほかにも合同企業セミナー「インターンシップ博」に参加することで、様々な価値観・背景をもった学生にもお会いして当社をPRできたことは、とてもよい機会でした。学情のイベントはPRのほかにも、学生の生の声を聞き就活の動向を把握できる場でもあります。そこで得た情報で戦略を練り、結果として技術系の本選考エントリー数を、前年の2倍近くまで伸ばすことができました。

学情のサービス・営業担当に対する評価について

合同企業セミナーの案内をはじめ、様々な情報をスピーディにご提供いただけるので、大変助かっています。また他社の中にはイベントの案内をいただいた後、何のフォローもない、といったことが珍しくありませんが、学情の営業担当は当社のことをよく考えてくださってフォローしてくれますし、担当者が複数ではなく一人で責任を持って対応してくれますので、何か聞きたいことがあればこの人に聞けばいい、と安心して相談できるのがよい点だと感じています。学情の合同企業セミナーは当社のような特定の学部・学科の学生を採用したい企業様や、あまり知名度はなくて大規模すぎるイベントですと埋没してしまう、でも実はキラリと光る強みをお持ちの企業様の採用にはピッタリだと感じています。
会社名   小田急電鉄株式会社    事業内容   陸運業
所在地   東京都新宿区西新宿1丁目8番3号 HP        https://www.odakyu.jp/
   
   

関連記事

これまでとは比べ物にならない数の理系学生と面談。

2021年04月29日

神戸電鉄株式会社様の学情サービスの活用事例をご紹介します。苦戦していた理系学生との面談増を「インターンシップ博」で実現。タイミング・状況に応じた企画提案に今後も期待しています。

接触人数は約4倍増、採用につながる母集団形成に成功。

2021年04月13日

ダイビル株式会社様の学情サービスの活用事例をご紹介します。採用広報解禁前の接触人数を増やすため、デベロッパー業界に特化した就職フェア「街づくりフォーラム」に参加。接触人数は約4倍増、採用につながる母集団形成に成功。

採用の課題はぜひ学情まで ご相談ください。

電話でのお問い合わせ