• お問い合わせ

新卒採用の成功事例

三徳工業株式会社様の成功事例

朝日学情ナビを活用したターゲティングメールやイメージ作り

朝日学情ナビを経由したメール配信や、PRフォトを使ったイメージ作りで成功した「三徳工業株式会社」様の事例をご紹介します。

三徳工業様

朝日学情ナビご利用までの経緯

学生の理解度、関心度を高めるためにWebとイベントを併用

三徳工業株式会社様は元々、イベントのみでの採用を考えられていました。
しかし、朝日学情ナビの『中堅中小企業に特化』したコンセプトに共感をいただき、朝日学情ナビと採用イベントの併用をご提案させていただきました。
朝日学情ナビでイベント参加前の告知を徹底し、イベントにたいして、より理解度が深く、関心度が高い学生をブースへ呼び込むこと、また、関東は技術職、関西は営業系職種の採用だったため、別々のアプローチをメールとバナーを駆使して行うという提案にご理解をいただき、実施が実現しました。

ご依頼内容

採用人数

3名(千葉・大阪)

採用職種

技術職(関東)・営業職・事務職(関西)

目的

新卒採用が4年ぶりだったので、採用ノウハウの共有やトータルフォローをしてくれるパートナーを探していた。

利用企画

朝日学情ナビ

ターゲット

(技術職)化学系

業種

石油・ゴム・ガラス・セメント・セラミックス/化学

会社規模

売上高:10 億円/資本金:4,000 万円/ 従業員:34名

ご要望に対するアプローチとその結果

ターゲティングメールとPRフォトを活用したイメージ作りに成功

三徳工業様

関東では技術職採用に伴い、理系特化型イベントへご参加いただきました。
朝日学情ナビ経由で、理系ターゲット学生(化学系)に対してイベント告知のメールを配信。朝日学情ナビ上で事前予約受付を実施し、当日は、約150名の面談が行われました。関西では営業職募集のため、同様の方法で約200名の面談に結びつきました。

朝日学情ナビのPRフォトには、実際扱うガラス製品をご使用いただき、事業内容も身近なものに役立つという表現をうまく駆使して、学生へのイメージの植え付けに成功しました。

結果

エントリー:785名(3/15~5/28)※理系エントリー70%
イベント面談:約300名(東京・大阪)